医療 介護 福祉施設 コンサルティング 横浜MM医療介護経営コンサルティング

医療介護に特化した経営コンサルティング


介護マネジメントスクール
介護マネジメントスクール

介護マネジメントスクールとは 

介護実学×介護技術×マネジメント⇒イキイキとした現場
  • 現場での活きた学び(実学)と理論などアカデミックな学び(学術)とを融合し、さらにマネジメントの要素を加えた『現場に活かせる・現場がやる気になる』学びを提供しています。
    難しいことは現場では浸透しません。但し、教わらないと気づかないことが多くあります。現場で活かせる気づきを多く得られる学びをお約束します。
    スキルアップ・モチベーションアップにご活用ください。

    対象:
    ホーム長、施設長、各リーダー、一般介護職
    人材育成にお悩みの方

3つの特徴

  • 1.現場経験もある現役の経営者が講師!活きたマネジメントが学べる

  • 2.組織で重要なマネジメント・リーダー・リーダーシップが学べる

  • 3.仕事への取組みだけでなく、考え方が変わり生き方が変わります

スクーリングの様子

  • これまでの経験と実績をもとにお教え致します。

  • グループワークから生まれる「気付き」も大切にしています。

  • 疑問点を相談しやすい雰囲気です。

スクーリング

高齢者福祉分野の経営戦略

2019.4.29(月・祝日)10時~16時まで。(1時間休憩)



【講義の目的】
高齢者福祉の現状と課題、関係性の構築としての「ケア」について理解し、経営戦略を理解する基礎を学ぶ。
介護保険創設後、高齢者福祉サービスが介護保険給付の枠(制度)内に限定されて理解されがちである。介護保険給付だけで高齢者の福祉ニーズに対応できるわけではなく、そもそも制度ができる以前から高齢者福祉ニーズは存在していた。このため、本講義では先ず「高齢者福祉(ケア)とは何か」について理解し、経営戦略について学ぶ第一歩とする。
そのうえで、制度に追随するだけでなくニーズに基づいたサービスの提供(新しい課題への挑戦)も見据えた取り組みが求められていることも理解する。サービス利用者の人生をどのように受け止めるのかを基本的な視点に、どのようなサービス提供が求められているのか、ケア実践を含む経営課題を解決をしていくうえでは何をすべきか、実際の経営事例から学ぶ。真の利用者中心のサービスを提供し続けること、サービスの質を不断に向上させることが経営戦略の目的であることを踏まえ、サービス提供主体(施設・事業所)は、利用者主体のサービスとは何か、地域に何を持って貢献すべきか、を事業体の理念として明確にする。理念に基づき、環境を分析し、理念を実現するための戦略目標を立て、具体的な目標と実行策を策定し、実行し成果を測る・・・このようなプロセスを理解し、経営戦略の基礎を学ぶことが目標の第一である。
事業体の枠を超えて共通するマネジメントのあり方を理解し、計画策定と成果測定などを通じてマネジメントの理解を深める。
マネジメント(経営管理)は、社会福祉援助技術やケア技術とは別に学習しなければならない。しかし、この二つには「社会的価値の創造」という共通の目的が存在する。営利法人、非営利法人に共通して、目的(果たすべき役割)を明確に掲げ、理念を出発点としてのマネジメントが求められている。
また、理念に基づき、戦略的マネジメントのプロセスを遂行する重要性を学ぶ。事業体が最終的に目指す目的である「法人(企業)理念」とは、社会的に意味があり、高い倫理性に裏付けられていなければならず、その実現のためにはイノベーションを繰り返し、マネジメントプロセスを不断に実行していかなければならないことを理解する。高齢者福祉分野に限らず福祉事業体は、利益の極大化が使命ではない。共通する使命は以下のように考えられる。

①ケアなどのサービスの提供、②教育研究を通じての後継者育成、③地域の福祉マインドの醸成、④事業継続による地域経済への寄与

利益は、こうした使命を果たすための手段であって目的ではない。サービスの質や職員処遇を低下させて収支を好転させたのでは、本来の目的を果たしたことにならないことからも容易に理解できよう。地域に何を持って貢献すべきか、このような考え方に立って、経営管理を学ぶことが第二の目的である。

【到達目標】
1.高齢者福祉分野の現状と課題を理解し、ニーズとサービス提供との関係について説明できる。
2.事業体の枠を超えて共通するマネジメントのあり方を理解し、理念に基づく計画策定や成果測定について学び、行動に活かすことができる。
3.経営要素のうち特に人材の育成について学習し、仕事の中で人を活かすことの意義を理解することができる。




■開催日程:2018.11.23(月・祝日)10時~16時まで。(1時間休憩)(1時間休憩)

■会場:みなとみらいグランドセントラルタワー 3F
 神奈川県横浜市みなとみらい4-6-2 地図>

■定員:40名
■お申し込みはこちらへ>>>>

スクール料金

  • 介護職員、ホーム長、施設長を養成するスクーリングです。

  • スクーリングコース

    (1日コース) 2019年度スケジュール

日時・場所 講義内容
第一回 1月14日(月・祝日)
10時~16時(1時間休憩)
横浜みなとみらい研修センター
できるリーダーの介護マネジメント
定員:40名
第二回 2月11日(月・祝日)
10時~16時(1時間休憩)
横浜みなとみらい研修センター
福祉・介護のマネジメントとリーダーシップ
定員:40名
第三回 3月21日(木・祝日)
10時~16時(1時間休憩)
横浜みなとみらい研修センター
福祉現場の人材養成
定員:40名
第四回 4月29日(月・祝日)
10時~16時(1時間休憩)
横浜みなとみらい研修センター
高齢者福祉分野の経営戦略
定員:40名
第五回 5月6日(月・祝日)
10時~16時(1時間休憩)
横浜みなとみらい研修センター
最強のディズニーから学ぶ介護経営
定員:40名
受講パターン 料金(税別)
第1回~第5回全て受講の場合
※10時~16時(1時間休憩)×5日
5回分 45,000円(税別)
※全項を受講の場合。
各1回のみ受講の場合
※10時~16時(1時間休憩)
1回分 10,000円(税別)
  • イブニングコース

    (夜間コース) 2019年度スケジュール

日時・場所 講義内容
火曜日コース
(夜間)
19時~21時30分
横浜みなとみらい研修センター
福祉・介護現場に於けるマネジメント
定員:40名
木曜日コース
(夜間)
19時~21時30分
横浜みなとみらい研修センター
福祉・介護現場に於けるリーダーシップ
定員:40名
受講パターン 料金(税込)
各1回受講料
※19時~21時30分
1回分 3,500円
  • ※管理職も一般介護職員の方も両方とも適応可能です。

お問い合わせはこちら
  • お問い合わせフォーム
  • TEL 0495-71-9909